> > 第19回 結婚につながる効果的なデートって?/山口淳子

婚活賢者が語る 婚活時代を生きるあなたを優しくナビゲート 「婚活」してますか?

第19回

結婚につながる効果的なデートって?

文:山口淳子

皆さん、どんなデートをしてますか?

婚活の悩みで、デートに絡んだ悩みをよく聞きます。
例えば、
・食事のときの支払いはどうしたらよいのでしょうか?
・どんなデートが効果的なのでしょうか?

今回は、これらの悩みにお答えしていこうと思います。

まず、初めてのデートで一緒にする食事。
支払いのとき、お互い気を使いますよね。
支払い方法は、割り勘でも、ごちそうしてもどちらでも構いませんが、男性の気持ちとして「初めてのデートはおごりたい」と思っている人は多いようですね。
肝心なのはおごっていただく時の女性の行動。
ごちそうになるのは「男性のメンツをたてること」になるので、女性が「メンツをたてる」為の演出をするのは当然のマナーです。
支払いの時は斜め後ろくらいに立ち、会計が終わったら「ごちそうさまでした」とお礼を言いましょう。
また、すてきなお相手だったら、「よかったら、お茶しませんか? 今度は私にごちそうさせていただけませんか?」とか「次回は、お弁当を作るのでピクニックでも行きませんか?」など、「ごちそうしていただいたからぜひお礼をしたい」という感謝の気持ちを表しましょう。
「私は、お金のかかる女ではありません」というメッセージも伝えられます。

さて、初めてのデートがうまくいって次のデートにつながったら、長く付き合っていくためのデートを考えてみましょう。
あまり金銭的に余裕のない時は、デパ地下などで美味しいお弁当を買って(もちろんお料理が得意な人は手作りでも構いませんよ!)ピクニックや山登りなど、いろいろ工夫をしてみるのもいいでしょう。
映画を見て食事に行くだけのデートは一緒に体感したり共感したりする体験が少ないので、続くと飽きてしまいます。
また穏やかなデートばかりでなく、多少の恐怖や感動、高揚感といったちょっとドキドキした気分をともに体感できるデートをたまに織り交ぜると効果的です。

そしてこの人と結婚をしようと決めた時は、「少しでも早く、あなたと結婚できるように準備をしたいので」と言って、お互いの収入の比率を考えた『共有のお財布』を作ってはいかがでしょうか。
デートの時はこれを使います。結婚に対する誠実さや堅実さも伝わるので、価値観の合う人であれば気分を害することはないはずです。

結婚は、お財布が一つになること。
「ともに工夫しながら楽しく人生を過ごしていく」というイメージがつく人が、ベストパートナーかもしれませんね。

今回のプチアドバイス!

「共感」が相手との距離を縮めるキーワード。結婚への近道はちょっとした工夫から。

こんなに出会える! Yahoo! JAPANで年間3万カップル誕生! (2010年度実績)

結婚相手を探すなら安心のYahoo!お見合いで。

に住んでいる

※18歳未満はご利用できません。

恋人を探すならYahoo!パートナー

に住んでいる

※18歳未満はご利用できません。

すてきなお相手をご紹介します

山口淳子

著者プロフィール

山口淳子(やまぐち じゅんこ)

心理カウンセラー、マナーコンサルタント。
J's Room代表。
恋愛・結婚・就職活動・育児など自らの体験を基に心に添ったカウンセリングが定評。
元国際線CAの経験を生かし、企業のビジネスマナー講師としても活躍中。
アジア太平洋経済協力会議(APEC)など国際会議における海外要人の接遇を担当、各国大使館の仕事も多数こなす。
J's Room - Junko Yamaguchi (外部サイト)

Yahoo!パートナー

プロフィール作成無料

200万人以上の恋人募集中の方が登録

に住む
まじめに恋をしたい
Yahoo!お見合い

利用登録無料

国内最大級の結婚紹介サービス

結婚を前提としたお付き合いを
希望している
ピックアップ
ワールドフレンズ
外国のメル友を作ろう! 世界で約400万人が利用中!
18歳未満利用禁止