> > 縁結びも恋愛成就もご利益ナシ?神社で運を上げる、正しいお参り方法

モテラボ調査報告書 - 縁結びも恋愛成就もご利益ナシ?神社で運を上げる、正しいお参り方法

第177回

縁結びも恋愛成就もご利益ナシ?神社で運を上げる、正しいお参り方法

2013年12月11日 更新

パワースポットブームの昨今。素敵な恋を手に入れたい女性なら、縁結びや恋愛成就に強いと噂の神社に足を運んだことがあるのでは?でも、お参りしたのにちっとも効果なし。縁結びのお守りも買ったのに...という人は少なくないはず。
そこで、"開運"の専門家でパワースポットや神社にも詳しい、ライフアップコーチのあべけいこ先生に、正しいお参りの仕方や、ご利益をしっかり得るためのコツを伺いました!

200万人の中から運命の1人を見つけ出す 男性をさがす 女性をさがす

行けばOK、ではない。

行けばOK、ではない。 恋愛ご利益があるといわれる神社といえば、東京・千代田区にある東京大神宮や箱根の箱根神社(九頭龍神社)、京都の地主神社などが有名。ほかにも、島根の出雲大社や八重垣神社、京都の貴船神社に行ったという話も良く聞きます。

でも…、中にはモテ期が来た!という人もいますが、効果がないと言っている人が多いんです。なぜ、効かなかったのでしょうか?

「本来は、神社はお願い事をしに行く場所ではありません。行けば必ず願いがかなうというわけでもないのです。棚ボタ的なラッキーをイメージすると、期待はずれ……ということになりがちです」

ええ?!そうなんですか?では、神社とはどういうところ?

「神社は神様がいらっしゃる場所。神様を敬い、日頃の感謝を伝え、祈りをささげる場所であると同時に、人が神様とつながりを持てる所でもあります。

そして、神様はそれぞれ個性や受け持つ分野が違います。その個性や役割に応じて『○○にご利益がある』という言い方をされますが、それに関する願いを叶えてくれるわけではないのです」

恋愛成就が得意な神様にお願いすればいいと思っていました…。では、どういう心構えで行ったらいいのでしょうか?

「神社には、神様のエネルギーを感じ、ご神気をいただく、という気持ちで行くのがいいですね。高いエネルギーに自分を浸すことで、自分自身のエネルギーレベルも高まります」

お願い事はしてはダメ?

「お願い事をしてはいけないわけではありません。ただ、神様が人々の私利私欲をすべて叶えてくれるとしたら、それは世の中にとって良いことでしょうか?

お願いすれば何でも叶うとしたら、私たちは努力も自分の頭で考えることもしなくなってしまいます。現世利益を与えてもらうことは、一見よさそうで、結果的に良くないことなのです」

確かにそうです。

「基本的には自分の力で頑張る、自分の頭で考え、できる努力をすることが大事です。その頑張りを神様に報告するような気持で手を合わせ、『私も相手も周囲の人も、皆が幸せになるようなご縁を授けてください』というお願いの仕方をすると、後押しが得られるかもしれません」

なるほど、つまり他力本願だけではダメ、ということですね。次に、効果的な神社参りの方法を教えていただきました!

CHECK! 効果的なお参り方法はコレ!

1.遠くの有名神社より氏神様(うじがみさま)
氏神様とは、現在自分が住んでいる場所を守ってくれている神様のこと。有名な神社に気持ちが行きがちですが、本当に力になってくれるのは氏神様です。

氏神様に月に1度お参りに行くようにしましょう。お願い事をするのでなく、守ってくださっているお礼を伝えるのです。すると守りが強くなり、ご加護も得やすくなります。

氏神様がわからない場合、神社庁に問い合わせをすると教えてもらえるでしょう。

2.願い事は産土神様(うぶすながみさま)に
産土神様とは、自分が生まれた場所をつかさどる神様のこと。私たちの一生を見守り、助けてくれる神様です。お願い事は、産土神様にすると叶いやすいといわれています。

お願いするときは謙虚な気持ちで、自分だけの利益を願うのでなく、自分も周りも幸せになるようなお願いの仕方をするといいでしょう。

3.名前と住所と感謝の気持ちを述べる
どの神社でもお参りするときには住所と名前を名乗り、その神社にご縁をいただいたことの感謝の気持ちを述べるようにしましょう。名前も名乗らず、感謝の気持ちも示さず、自分のお願い事をいきなりするなんて、神様に失礼です。

お願い事をするときは「○○が叶いますように」という言い方でなく、「○○について自分の持てる力を十分出せるように見守っていてください」という言い方がよいでしょう。

4.ご神気と高いエネルギーを取り込む
神社は神様の御神気に満ちたパワースポットです。よい気をたくさん取り込むことで自分のエネルギーが高まったり、浄化できたりします。お参りをするだけでなく、しばらく境内に佇んだり、ご神木に触れたり、お水をいただいたりして、よい気をたくさん取り込みましょう。

5.ご祈祷でお払いや厄除け、ご先祖供養を
運を上げたいときは、願掛けをするより、お払いや厄除祈願、ご先祖供養をしたほうがよいでしょう。社務所で申し出れば、どこの神社でもご祈祷をしてもらえます。ご祈祷料は神社によってまちまちですが、たいてい1000円~5000円程度。よい運を取り込む前に、悪運や悪縁を払うことが大事と覚えておいて。

恋をしたいなら、自分に愛のエネルギーを集めることが大事。「愛される女性になる秘訣!幸せを呼ぶ“ラブエネルギー”を集める方法」も、ぜひ参考にしてください。

【関連記事】
「恋愛結婚の早回し」って何?合コン負け組も勝てる裏ワザ
12星座別占い・2014年上半期の運勢!あなたの恋愛はどうなる?
大好きな彼から大切にされる!“愛されオーラ”を高める恋愛風水術

まじめに恋をしたい方のプロフィールをチェックする

18歳未満の方は、このサイトをご利用できません。

*Yahoo!パートナーとYahoo!お見合いでお相手を見つけて、退会された累計カップル数(2013年1月現在)

Yahoo!パートナー

プロフィール作成無料

200万人以上の恋人募集中の方が登録

に住む
まじめに恋をしたい
ピックアップ
ワールドフレンズ
外国のメル友を作ろう! 世界で約400万人が利用中!
18歳未満利用禁止