> > ヤフー恋愛投票「ホワイトデー編」結果発表!オトナレンアイ読者がホワイトデーについて思うこと。

モテラボ調査報告書 - ヤフー恋愛投票「ホワイトデー編」結果発表!オトナレンアイ読者がホワイトデーについて思うこと。

第49回

ヤフー恋愛投票「ホワイトデー編」結果発表!
オトナレンアイ読者がホワイトデーについて思うこと。

2013年3月 7日 更新

「いただいたものにお返しを」という日本人特有の感覚から生まれたホワイトデーですが、オトナレンアイ読者はどんなふうにとらえているのでしょうか。Yahoo!パートナーを訪れた皆さんに聞いてみました。

200万人の中から運命の1人を見つけ出す 男性をさがす 女性をさがす

あなたにとってホワイトデーとは?

あなたにとってホワイトデーとは? 男性と女性では、無関心と答えた人に大きな差が! Yahoo!パートナーで行ったバレンタイン編アンケートの回答者数が800人を超えていたのに比べ、ホワイトデー編アンケートの回答者数は153人。このことからも、ホワイトデーは恋愛イベントとして影がうすいようですね。なんと男性は約6割の方が無関心(バレンタインに無関心と答えた男性は約3割)! バレンタインに何ももらわなければ、ホワイトデーの役割も自然消滅するという法則が成り立っているようです。

● チョコなんていただいたことがないから、贈る機会がありません。でも、贈りたい相手はいます。チョコをいただいていなくても、好きな女性に贈れるようにルールを変えて欲しい。(40代後半・男性)

バレンタインにあげてないはずの男性からプレゼントを受け取って、心に響かない女性はいないはず!「自分があげていない人からもらってうれしかった」という女性の声も複数ありました。

義理でも本命でも、バレンタインに何かもらったらホワイトデーに返すのは当然だと思う?

義理でも本命でも、バレンタインに何かもらったらホワイトデーに返すのは当然だと思う? やはり、もらったからにはお返ししたい(してほしい)という声が半数以上を占める結果に。面倒でも忙しくても、ちょっとした礼儀を重んじる人は確かに大人の余裕を感じさせます。

● うーん、義理でもお返しを考えるのが面倒です。高価になってしまわないようにいろいろ考えちゃいます。(30代後半・男性)
● 義理チョコに対しても、すてきな返し方をする男性は株が上がります。普段の接し方が変わっちゃいそう。(20代後半・女性)
● 新卒で入った会社がおじさまばかりで、ホワイトデーの前後1週間は毎日ランチやディナーのお誘いでした。額面で100倍返しってとこです。年に一度くらいはいいかもですね。(40代前半・女性)

確かにたくさんもらう男性の大変さは想像できます! お返しを期待しないという女性も3割弱いましたが、お返しするとしないとではやっぱり女性からの評価がちがうのは確かといえそうです。お返しの内容に関係なく、自分のために用意する時間を割いてくれたというだけでうれしいものですよね。

バレンタインに、片思いの女性から何ももらわなかった男性がいるとします。その彼がホワイトデーにとる行動はどっちだと思う?

バレンタインに、片思いの女性から何ももらわなかった男性がいるとします。その彼がホワイトデーにとる行動はどっちだと思う? これも男女で意見が分かれました。特に男性にとっては「ホワイトデー=バレンタインのお返しの日」という意識が根強い様子。「男性から告白するならホワイトデーにこだわる必要はない」という意見も。でも……

● バレンタインは告白、って根付いてますが、ホワイトデーはまだそんな感じじゃないですね。男性の皆さまには、頑張ってほしいです。特に草食系の方! チャンスですよ!(30代前半・女性)

4割の女性は何かを期待しているようです!

十人十色のホワイトデー

ホワイトデーについて思うこと、ステキな思い出や失敗談、何でも自由に書いていただきました。

● 普段お世話になっている女性たちに周りの目を気にせずお礼ができる日。(40代後半・男性)

男性からの自由回答は否定的なものが多かったのに対し、こんなふうにホワイトデーを楽しもうとする男性も! この一言で、周囲の女性からの人望の厚さがうかがえます。

● 義理チョコのお返しに彼女と作った手作りクッキーはうれしくないですね。(40代後半・女性)

うーん、確かに複雑。考えようによっては、彼女の気持ちをきちんと考えられるやさしい男性として株が上がるともいえそうですが……。義理なので、そこは許してあげましょう!

● ホワイトデーが私の誕生日のため、お返しがない=誕生日を忘れられているという方程式が成り立つ私。もし彼氏やそれに準じた方に何ももらえなかったら、確実にお付きあいをやめますね(笑)。(20代後半・女性)

誕生日とイベントが重なる人ならではの悲劇も存在します。でも逆に喜びが2倍になる可能性も!

● お返しでもらったのと同じ物をアウトレットで見つけてしまった。(20代後半・女性)

いえ偶然でしょう、それは……。

● 本命の女性へのお返しなら、高価じゃなくても何か残るもので身に着けられるものがいいな。一緒にいなくても大好きな彼からもらったものを身に着けているだけでなにかうれしい。近くにいるって感じ。(30代前半・女性)
● ホワイトデーのころにぴったりの春の兆しのあるスカーフをプレゼントしてもらって、とってもうれしかったことがありました。普段の私に似合うものを探してくれた気持ちもうれしかったですね。(50代前半・女性)
● 本命の彼へのチョコには気持ちでよいのでお返しがほしいです。アクセサリーなどではなく、キャンディやクッキーでかまわないんです。気持ちがほしいんです。可愛い花束なんてもらえたらうれしいかも。(40代前半・女性)

バレンタインにプレゼントをくれた女性に何をお返しするかは、男性にとって難問でしょう。Q2で最も多くの共感を得た「お返しは気持ちだけでも」を念頭に置くと、選ぶ面倒やプレッシャーも楽になるかもしれません。
バレンタインに愛を示してくれた女性に対して愛や感謝をお返しする。日頃お世話になっている女性にお礼を伝える。それがさらりとできる男性はやっぱり、魅力的! 女性に喜ばれるすてきな自分をイメージして、年に一度のホワイトデーを楽しんでくださいね。もしかして、今年のホワイトデーのあなたの行動が、来年のバレンタインにも影響するかも!?

『Yahoo!パートナー』にて2013年2月にWebアンケート。
有効回答数153件。

まじめに恋をしたい方のプロフィールをチェックする

18歳未満の方は、このサイトをご利用できません。

*Yahoo!パートナーとYahoo!お見合いでお相手を見つけて、退会された累計カップル数(2013年1月現在)

Yahoo!パートナー

プロフィール作成無料

200万人以上の恋人募集中の方が登録

に住む
まじめに恋をしたい
ピックアップ
ワールドフレンズ
外国のメル友を作ろう! 世界で約400万人が利用中!
18歳未満利用禁止