おネェセッターまぁがりんのHow to ステキ女子

アタシがいいトスあげるわよ!

> > お向かいさんに嫉妬してしまい…

第43回 お向かいさんに嫉妬してしまい…

じゅじゅさん(39歳・女性)- 2014年1月14日

お向かいさんに嫉妬してしまい…

我が家の前にとても立派な家が建ちました。
私はインテリアや建物に興味があって、お向かいのおうちは私の理想の家なんです。

そこの家族は子供2人で家族構成も一緒、夫婦も同世代なのですが、奥さまは専業主婦。うちは夫婦ともに正社員で共働きです。
以前は仕事と家事・育児の両立が大変でも、働けることに誇りももって、感謝さえしていたのですが……お向かいの家が建ってからは、理想のおうちに専業主婦で住めるおむかいさんがうらやましくてたまりません。働く気力もなくなって、忙しくて時間がないときなどは悲しくなってきます。
引っ越したいけどそんな簡単に引っ越すわけにもいかないですし、どうしたら以前のように働く意欲を持てるでしょうか?

まぁがりんの答え

『アタシたちだって幸せジャン♪』って、そのうちわかるわよ

隣の芝生は青いって、よく言うでしょ。アンタの理想の家かもしれないけど、お向かいのご夫婦にとっては別に理想じゃないなんて可能性もあるわけよね。人のことをうらやむばかりではなくて、今の環境でより幸せになれるように、自分にとってのステキなもの探しをしてみて。うらやんでばかりでは幸せってなかなか舞い込んでこないものよ。
ご近所さんなわけだし、もうちょっと仲良くなってご近所づきあいをしてみたら、ステキそうに見えるおうちでも意外と落とし穴があったり、悩みや不安があったりするもんなんだな~って思うかもしれないわ。

働く気がなくなっちゃったのなら、休んで旅行にでも行ってリフレッシュしてみたらどうかしら。上を見たらきりがないけれど、自分たちも幸せだってことに気づく機会もきっとあるわ。
人間ていうのは欲深い動物だから、ひとつの満足を手にしてしまうと、もっともっともっと! ってほしくなってしまうもんなのよ。ほどほどに、ね。

本日のAクイック

「『アタシたちだって幸せジャン♪』って、そのうちわかるわよ」

まぁがりん

恋の伝道師

新宿二丁目にバー「あっぱれ!」を構えるおねぇママ。
愛にあふれるまぁがりんを慕う男女が集い、
バーでは夜な夜な恋愛相談から人生相談まで繰り広げられる。
趣味はパワーストーンブレス作り、バレーボールを少々。
好きな食べ物は(皮をむいた)桃♪ それと、苺(練乳がけ)♪
あっぱれ!
東京都新宿区新宿2-10-2江花ビル2F
TEL:03-5269-1503

恋の伝道師

Yahoo!パートナー

プロフィール作成無料

200万人以上の恋人募集中の方が登録

に住む
まじめに恋をしたい
ピックアップ
ワールドフレンズ
外国のメル友を作ろう! 世界で約400万人が利用中!
18歳未満利用禁止