女性陣はコテージを出発

展望台から牡鹿の絶景を眺めます。海に浮かぶ金華山がよく見える!
今日は石巻の3つの地区をまわります。

浜巡り、まずは大原地区へ

大原地区では男性陣が伝統の獅子振り(女川町では獅子舞を「獅子振り」と呼ぶ)をお披露目!
太鼓とお囃子にあわせた獅子振り、皆さんカッコ良かったです!
大原は、伊達政宗公が鹿狩りなどをした地だそう。美しい夕陽も有名です。

浜巡り、東浜地区へ

東浜地区の男性陣は普段の自分を見せるため、作業着で登場!
リーダーのゆっきさんが、浜とメンバーの紹介をします。
「東浜地区は5つの浜からできていて、ほとんどの人が漁業に従事しています。カキの養殖業が盛んで、みんなの特技は『カキむきが早いこと』!」

浜に嫁いだ、先輩奥さんへのインタビュー

浜巡り、漁協地区へ

最後は漁協地区。会場のサン・ファン館でリーダーのくにくにさんが、地区のことやカキについて話します。
「漁協地区は街に近いので便利! 生食できるカキはほとんどが宮城県産なんですよ」

三回目のアプリ入力タイム

さあ、だんだんお互いについてわかってきたころ。3回目の入力タイムです。

ゲーム開始

まずは男女グループの早作りゲームです。あぶれてしまった人は罰ゲーム! 猫耳カチューシャなどでプチ仮装します。
お次は、グループを作ってスタッフ指定の質問に答えるという質問ゲーム。
みんなわいわいと楽しそうです!

お昼ご飯

自由に分かれて座り、浜のお母さん手作り、大きなハンバーグのお弁当をいただきます! この手作り弁当は、復興に向けた事業として震災後に始まったそう。

最後は70分のフリータイム

会場のパーク内に散らばり、グループやカップルに分かれてお話をします。
すでに良い雰囲気のカップルが何組か……最終結果に期待です!
そして最後に一人ずつアピールの一言を言って、気に入ったお相手をアプリに入力。

いよいよカップルの発表!

まずは男性の番号、そしてカップル成立した女性の番号を呼びます。カップルとなった二人は手をつないでステージへ。
なんと本日は8組ものカップルが誕生しました!
女性のカップル成立率は驚きの80%!!
カップル成立した皆さんからは一言ずつコメントをいただき、クラッカーを鳴らして全員で祝福!
本当におめでとうございます♪ カップルになった二人は、海を見下ろしながらそれぞれ連絡先を交換。

お別れの時間。

最後に全員で集合写真をパチリ!
そして男性陣は女性陣の乗り込んだバスを見送ります。
バスに向かって手を振る男性たちと、窓をあけて手を振り返す女性たち。
バスは約1時間かけて仙台駅に向かい、そこから新幹線で約2時間で東京に着いたのでした!

ハッピーウエディングをプロデュース

編集後記

浜こんでは、カップル成立したとはいえ、二人の関係はまだ始まったばかり。
距離や生活など二人の間に壁はありますが、今回の出会いをきっかけに、本当の幸せなカップルが誕生したらいいなと思います。
残念ながらカップル成立しなかった方々も、今回の経験や努力はムダにはならないので、新しい出会いにつなげていただきたいです。
2日間本当にお疲れさまでした!

仕事につながる。結婚につながる。幸せにつながる。 幸せなイベントを提供中
特定非営利活動法人ジェン んで、全部、海さ流した。